So-net無料ブログ作成

国際水泳リーグ(ISL) ケーレブ・ドレッセル選手がアンバサダーに! [2019競泳]

□2019.9.7□2019.9.14更新

追記:オーストラリアでは、2つのテレビ局で、国際水泳リーグ(ISL)の全競技会を生中継放送されるようです。ISLに、オーストラリアのスター選手(カイル・チャルマース、ケイト・キャンベル、ブロンテ・キャンベルら)が出場します。


ケーレブ・ドレッセル選手が、国際水泳リーグ(ISL)のアンバサダーに就任したと報じられました。

国際水泳リーグ(ISL)は、2019.12に開催される予定でしたが、FINA(国際水泳連盟)がこの大会を承認しない立場を表明したため、一旦は開催が中止になりました。

しかし、FINAの表明に対して、カティンカ・ホッスー選手らが提訴したことで、一転FINAは軟化、すべての大会への参加を認めると声明しました。

これを受け、国際水泳リーグ(ISL)は、2019.10月の米インディアナポリスでの競技会を皮切りに、12月まで米国と欧州の各地で競技が行われることになりました。

欧州4チームと米国4チームが、米国の3つのステージ(インディアナポリス、ダラス、ワシントンD.C.)と、欧州の3つのステージ(ナポリ、ブダペスト、ロンドン)で競い、2019.12.20~12.21に、決勝大会がラスベガスで行われます。

米国、欧州のトップ選手の多くが参加を表明しています。

国際水泳リーグ(ISL)によると、カティンカ・ホッスー選手、フェデリカ・ペレグリニ選手、ケイト・キャンベル選手、サラ・ショーストレム選手、ミレイア・ベルモンテ選手、ケイティ・レデッキー選手、アダム・ピーティー選手、ネイサン・エイドリアン選手、ライアン・マーフィー選手、チャド・ルクロ選手、カイル・チャルマース選手、フローラン・マナドゥ選手ら、トップ選手が名を連ねています。

ケーレブ・ドレッセル選手がアンバサダーに就任したと報じられましたので、ケーレブ・ドレッセル選手も出場するということでしょうか。

大会の詳細は、2019.9に正式発表されるということです。

競技日程
・2019.10.05~10.06 IU水泳場(米国インディアナポリス)
・2019.10.12~10.13 アクアティック・スイミング・コンプレックス(イタリア・ナポリ)
・2019.10.19~10.20 LISDウェストサイド・アクアティック・センター(米国テキサス州ルイスビル)
・2019.10.26~10.27 ドゥナ・アリーナ(ハンガリー・ブダペスト)
・2019.11.16~11.17 エプリー・レクリエーション・センター水泳場(米国メリーランド)
・2019.11.23~11.23 ロンドン・アクアティック・センター(英国)
・2019.12.20~12.21 マンダレイベイ・リゾート・アンド・カジノ(米国ラスベガス)


共通テーマ:日記・雑感