So-net無料ブログ作成

東京五輪マラソン代表内定!中村匠吾、服部勇馬、前田穂南、鈴木亜由子選手!【MGC】 [マラソン]

□2019.9.15

男女とも、レース前の予想を覆す結果となりました。

男子は、設楽悠太選手がスタートから飛び出し、独走の一人旅、一時は後続集団と2分以上の差をつけましたが、37㎞付近で後続集団に追いつかれ脱落しました。

設楽悠太選手を吸収した第1集団の中村匠吾選手が、40㎞手前でロングスパートをかけ、そのままゴールしました。

女子は、10kmすぎからトップ集団で様子をうかがっていた前田穂南選手が、20㎞過ぎで抜け出しトップに立つと、後続をどんどん引き離し、独走でゴールしました。

男子4強の服部勇馬選手、女子3強の鈴木亜由子選手が、ともに2位に入りました。

男子は中村匠吾選手、服部勇馬選手、女子は前田穂南選手、鈴木亜由子選手が、東京五輪マラソン代表内定となりました。

【男子結果】
1位:2.11.28 中村匠吾(三重四日市市出身/三重・上野工業高校/駒澤大学/富士通)

2位:2.11.36 服部勇馬(新潟県十日町出身/青森・仙台育英高校/東洋大学/トヨタ自動車)

3位:2.11.41 大迫傑(東京都町田市出身/長野・佐久長聖高校/早稲田大学/Nike ORPJT)

4位:大塚翔平(九電工)/5位:橋本崚(GMOアスリーツ)/6位:竹ノ内佳樹 (NTT西日本)/7位:鈴木健吾(富士通)/8位:中本健太郎(安川電機)/9位:藤本拓(トヨタ自動車)/10位:岡本直己(中国電力)/11位:上門大祐(大塚製薬)/12位:山本浩之(コニカミノルタ)/13位:河合代二(トーエネック)/14位:設楽悠太(ホンダ)/15位:堀尾謙介(中央大学)/16位:山本憲二(マツダ)/17位:神野大地(セルソース)/18位:木滑良(MHPS)/19位:谷川智浩(コニカミノルタ)/20位:岩田勇治(MHPS)/21位:村澤明伸(日清食品グループ)/22位:福田穣(西鉄)/23位:佐藤悠基(日清食品グループ)/24位:藤川拓也(中国電力)/25位:今井正人(トヨタ自動車九州)/26位:園田隼(黒崎播磨)/27位:井上大仁(MHPS)/―:宮脇千博(トヨタ自動車)/―:高久龍(ヤクルト)/―:荻野皓平(富士通)

【女子結果】
1位:2.25.15 前田穂南(兵庫県尼崎市出身/大阪薫英女学院高校/天満屋)

2位:2.29.02 鈴木亜由子(愛知県豊橋市出身/愛知・時習館高校/名古屋大学/日本郵政グループ)

3位:2.29.06 小原怜(岡山県倉敷市出身/岡山・興譲館高校/天満屋)

4位:松田瑞生(ダイハツ)/5位:野上恵子(十八銀行)/6位:一山麻緒(ワコール)/7位:福士加代子(ワコール)/8位:安藤友香(スズキ浜松AC)/9位:岩出玲亜(アンダーアーマー)/10位:上原美幸(第一生命グループ)

スポンサーリンク



共通テーマ:日記・雑感